次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-9.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュセスドブラバン

IMGP5077.jpg

暖かい秋ですが、
朝夕は、少し冷え込みを感じるようになりました。

一雨降った翌日は、透き通るような青空が広がります。
春からずっと日照が少なかった今年ですが、
ここに来て、バラたちは生き生きと葉を茂らせています。
トレジャートローブというランブラー。
傍らの楓の木の枝を支えに、
ものすごい勢いでシュートを伸ばして。
柔らかな枝先が自然と枝垂れて、ドームのようになっています。
来年は、たくさんの花を期待してしまいます。
淡いアプリコットの小輪がたっぷりと房咲きになって、
とても愛らしい一季咲きのバラです。
このバラに、
ブルーを感じさせるすみれ色のバラを合わせようと思い立ちました。
午後、久しぶりに訪ねたのは村田ばら園さん。
ブルーマジェンタ、ブルーランブラー、バイオレットと
候補を上げて相談すると、
奥様のオススメは、ブルーランブラーでした。
手ごろな株がありましたので、早速つれて帰り植え込みました。^^

さて、発酵肥料ですが、
2週間前に化成肥料(リンカリ肥料)を入れたところ、
しばらくほかほかと発熱していましたが、
もうすっかり
それもおさまりました。
真っ白に熟成してきていますので、
そろそろ麻袋に入れて保存です。
春を思いながら、これからが一番楽しい季節です。
先日庭に植え込んだデュセスドブラバンに、小さな蜘蛛を発見。
ひとときのこの秋を楽しんでいるかのようです。

さて、先週のことです。
とあるバラのお庭を見せていただく機会がありました。
エステサロンを営むそのお庭の主は、
写真も、陶芸も、お料理もプロ並にこなしてしまう本当に素敵な方。
手入れが行き届いたお庭は、
オールドローズとつるバラを中心にした植栽で
おうちの中からも楽しめるよく考えられたつくりでした。
そんな素敵なお庭を眺めながら、
手作りの美味しくおしゃれなイタリアンを頂きながら過す午後は、
至福のひととき。

今月末行われるバラの講習会の打ち合わせだったのですが、
それよりも何も楽しさにときを忘れて
日がすっかり暮れるまでおじゃましてしまいました。
実は、オーガニックでバラを育てることについて
お話をすることをお引き受けしてしまったのです。(汗)
申し込みで、もう定員いっぱいだそうです。(滝汗)

ほんの少しでも、聞いて下さる皆さまのお役に立てるよう、
心して準備をしたいと思います。

All Comments

Blue Rambler(Veilchenblau)

僕も、お勧めですね。
とくにこれを植えるなら、yukikoさんのお庭は高低差がないので、スタンダード仕立てをおすすめしますね。

URL | 2006/11/13(月) 05:14:38 | takasi #EBUSheBA | [ 編集]

うれしいなあ~!
takasiさんもお勧めとあれば、これはもう間違いないでしょう♪
スタンダード仕立てですか~。
なるほど。
アイデア、頂いちゃいますね。
ありがとうございます!

URL | 2006/11/15(水) 19:04:20 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

TeackBack URI

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

All TrackBacks

レインボーローズ・青いバラを贈りませんか?

TB失礼します<(_ _)>TVで取り上げられた「レインボーローズ」の紹介です。なんと花びら一枚一枚が違うバラ!常識じゃありえないような綺麗なバラの花をギフト・贈り物にいかがですか?

2006/11/12(日) 21:33:19 | ちろのおすすめギフト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。