次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-55.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋薔薇の庭

秋のバラが咲いている庭。

ジェントルハーマイオニーが明るく。
2008-1103 003

ヘリテイジ。
2008-1103 005

同じくヘリテイジ、伸びた枝先にうつむいて咲く。
2008-1103 007

ナエマ、重ねも厚く。
2008-1103 011

プロスペリティ、可憐に枝垂れて。
2008-1103 020

スノーグース。
2008-1103 021

信頼できる小輪白バラ。
2008-1103 028

コーネリア、赤い蕾がなんとも言えません。
2008-1103 030

マダム ルナイー、色深まって。
虫食いですが。
2008-1103 032

さて、おととい土曜日に発酵肥料を仕込みました。
2008-1103 015

レシピは、先日のブログの通り。

発酵の元種には、次のものを入れました。

裏の竹林の土着菌発酵米ぬか、
庭土の発酵米ぬか、
春にお友達から頂いた発酵米ぬか、
春に作った蓬の天恵緑汁、
自家製天然酵母(パン用 レーズン種、酒粕種)
バイオポスト。

生ごみ処理機の乾燥生ごみも入れました。

今回は、全てダンボール箱に入れて発酵させています。
大小合わせて10個のダンボールが、軒下のウッドデッキに。
ダンボールの下も風通しよくなるように、アイアンの栽培棚に並べて置きました。

仕込んで翌日から、もうほかほかと温度が上がって、
早いものはもう50度に。
生きてるっていう感じです。
写真のように白っぽく菌糸が回ってきましたので、
一回目の切り返しをしました。

ダンボールは、耐久性に難点がありますが、
通気性が非常に良く、適度に水分を飛ばしてくれますので、
あっという間に発酵が進みます。
気になる臭いもほとんどありません。
風通し良くて雨の当たらない置き場所が確保できれば、最高の素材です。

腰に負担がかからないよう、
混ぜた肥料を箱詰めしたものを軒下に運ぶのを夫に手伝ってもらいました。
男手って、助かります。

この連休には、大きく茂った樹木の剪定も
夫がやってくれました。
後片付けを入れると2日がかり、
筋肉痛でたいへんそうでしたが、
庭仕事がすっかり気に入った模様。

夕食の、ゆっくり煮込んだ”おでん”は、格別だったようです。

今日はタンドリーチキンでも、焼きましょうか。


All Comments

おひさです~

いつも素敵な薔薇の写真、いいねぇ。
腰の具合はいかがですか?

今日の小松は快晴で、先日の寒波で真っ白に雪化粧した白山が輝いていました!
yukkoに見せたかったな~
また遊びに来てネ♪

URL | 2008/11/05(水) 21:07:01 | Repu #- | [ 編集]

白山!きゃあ~懐かしいです♪
もう土曜日ですけど、こちらは、雨です。
腰の具合、忙しくしてるとなかなか・・・です。
仕事は、仕方ないですね~。
Repuさんのサイト、いつも見てますよ!
すごくお勉強になります。^^
ブログで元気なことがわかるので、
とっても嬉しいです。

URL | 2008/11/08(土) 12:57:45 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。