次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-45.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雫の薔薇

この時期に、雨の土曜日です。
静かなじっくり染みる雨ですので、まあ許すとしましょう。

でも、あきらめきれずに、傘をさして庭に出ました。
もちろん、一眼レフを首からさげて。

昨日ご紹介したイングリッシュローズのダーシー バッセル。
2008-0510 002


しゃっきりと開いていました。
2008-0510 007


雫をまとって。
2008-0510 009


こちらは、ルゴサのパルファン ド ライ。
ね、やっぱりいい薔薇でしょう。
2008-0510 018


ルゴサのローテス メイヤーが、”こんにちは”と向かい合って。
2008-0510 020


貴婦人の薔薇。
ティプシー インペリアル コンキュバイン。
2008-0510 033


オノリーヌ ド ブラバン。
今年もたくさん蕾が付きました。
2008-0510 036


飽きのこない美しさです。
2008-0510 037


アマンディーヌ シャネルです。
それにしても・・・じらしますねえ~。
2008-0510 044


こちらも今年楽しみな、ナエマ。
よく育っています。
2008-0510 046


クレパスキュール。
昨秋、村田さんから極上苗をゲットです。
2008-0510 050


アルシデュック ジョセフも綺麗に雫をまとって。
Teaも、3株ずつ寄せ植えに。
エトワール ド リヨンとクレメンティナ カルボナリが一緒に育っています。
2008-0510 053


もう何度もご紹介していますが、雫でお化粧した姿もひとつご覧くださいね。
マダム エミリー シャロンです。
2008-0510 028


一年目なのによく咲いて、うどん粉にもならず、見かけによらず丈夫な薔薇のようです。
2008-0510 065


マダム アルフレッド キャリエールもいい感じに濡れて。
2008-0510 067


雫を受けた、ヨーラン デ ダラゴン。
開花まであと少しかな。
2008-0510 073


寒いので、部屋に戻ります。
庭に面したリビングの出窓からは、雨の庭が。
IMGP0737.jpg


ダーシー バッセル。
大鉢に冬、植えたばかりですが、蕾がまだ結構あるでしょう。
新しいイングリッシュローズは、優秀なのです。
IMGP0743.jpg


しめは、西側の樹木のボーダー。
スモークツリーの紫、黄金斑の山吹。
柏葉アジサイの蕾がやっと見えてきました。
IMGP0751.jpg

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。