次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-39.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薫りの中の薫り

バラの講習会に行ってきました。

そこで、今まで実際に見たことのある薔薇の中でも、
最高の薫りをもつバラに会うことができました。
たった7輪、
花瓶に生けてあるだけなのですが、
部屋中に薫りがたちこめます。
05030029.jpg


微妙にグレイッシュで、
かすかな紫をも感じる薔薇色の花。
開き始めから、開ききったどの段階にもそれぞれ美しさがあります。
05030017.jpg


撮影中、ずっと、薫りでむせぶようでした。
まさに薫りの中の薫り。
いつも講習でお世話になっている、
尊敬する先生の薔薇、
フレグランス オブ フレグランシズ。
開き始めの花びらにのせたピコティがまた
なんとも愛らしいのです。
05030014.jpg


講習のあとは、先生を交えて
薔薇のお友達のお庭を拝見しながらのランチ。
なんと贅沢な一日でしょうね!
帰ってから、夕暮れ時に
急いでうちの薔薇も撮影しました。

壁に沿わせたマダム アルフレッドキャリエール。
2008-0503 085


大きく開いてきました。
2008-0503 081


昨日のティーの蕾も開いてきましたよ。
マダム エミリー シャロン。
2008-0503 035


アングルを変えて。
2008-0503 076


冬に大苗を植えたのですが、大きく育って蕾もたくさんつきました。
2008-0503 070


こちらも、昨日の蕾が、もうこんなに膨らんで。
ローテスメイヤーです。
すごくクリアなローズピンク。
2008-0503 062


グロワール ド ディジョンも、いい色がのっていました。
2008-0503 047


香りもよいです。
2008-0503 100


All Comments

どんな香りなんでしょう?

フレグランス オブ フレグランシズ。
色も形も惹かれますね・・・。
それに、香りも最高!なんて言われたら・・・。溜め息・・・。
バラの魅力は奥が深いですね。

URL | 2008/05/05(月) 00:19:17 | naomaru #6.vIsmG2 | [ 編集]

バラは、香りも大きな魅力ですね。
FFの香りを体験すると、
香りがバラを選ぶ大きな基準になりそうです。^^

URL | 2008/05/05(月) 23:41:36 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

ティーローズの検索で来ました。

ええと、残念ですが薫りというのはお香とかタバコとか、何かを燻すときの煙からくるにおいのことをいいます。先生のお名前に因んでということでも、誤用は誤用で何度も、ちょっとしつこい感じがします…ご注意ください

URL | 2015/12/05(土) 21:39:41 | 通りすがり #.rC7rJHk | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。