次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-2.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の庭

20060910211133.jpg

”暑さ寒さも彼岸まで”
…残暑厳しい一日でしたが、母がお昼時にもらしたこの一言で、
あと少しで本当の秋がくるかなとちょっと元気が出てきました。

先々週くらいから再開した米ジョー。
庭にはもう、白いカビが出ています。
鉢には、米ジョーせずに、バイオゴールドを溶かした液肥のみ。
それと、発酵肥料も少しずつあげています。
夏花が咲いたものから切り戻し、秋花に向けて樹形も整えます。
昼間は暑いですが、夜は気温が下がってくれます。
薔薇の葉も少しずつ回復してきました。

農薬を使わない薔薇の庭では、
夏には、黒点病などで葉が落ちてしまうことがあります。
年数が経って丈夫に育った薔薇でも、
9月の残暑のころまで下葉を保つのは容易なことではありません。
でも、夏の終わりに軽く枝を切り戻し、
即効性の肥料を与えておけば、
ちゃんと秋には復活し、花を咲かせてくれます。
それまでの間、きれいなブルーのサルビアや、白いインパチェンス、
それに合わせたシルバーの葉物を植え込んでおけば、
薔薇が回復するまで、涼しげな庭を保つことができて。
秋深まって、薔薇がぽつぽつ咲くころには、
青いサルビアは大きく育ち、よい相棒となってくれることでしょう。

2005_1022_090443AA.jpg

こちらは、去年の晩秋に咲いたコーネリア。
春に比べたら花数はぜんぜん少ないですが、
色がひときわ濃く美しくでます。
「趣味の園芸」10月号28ページで、この写真を使ってくだいました。
光栄なことです。
記事は、秋薔薇や薔薇の寄せ植えの特集でとても読みごたえがあります。
さて、このコーネリア、
今年の夏は葉が黄変したりとどうも様子がおかしいと思っていたら、
株元におがくずを 発見。
テッポウムシです。
あわてて処置しました。
いろいろと試してみたのですが、
ニームオイルの原液をドーッとおがくずの出たあたりにふりかけ、
株元にもニームオイルを溶かして潅水しておいたのが効いたようです。
翌日からおがくずが止まり、赤い新芽が展開してきました。
このほかにももう一本、
おがくずが出ていた株があったのですが、
そこにもニームオイル潅水で、なんとかおさまった模様。
侵入穴が見つけられないようなときには、
こんな方法も試してみてもよいかもしれません。

20060910212740.jpg

”夏”の名残の薔薇、
アンブリッジローズです。

All Comments

yukikoさん、こんばんは。

9日は秋田も32.5度まで気温が上がりました!前日までとても過ごしやすい気温だったので、ちょっとビックリしました(^^;)

以前、kazuさんもブログに書かれていましたが、「バラは弱いけど強い」私もホントにその通りだなぁ~っと思いました。
ウチでも黒点でどんどん葉っぱが落ちてしまって、ジャクリーヌとメアリーローズは丸坊主になってしまいました(^^;;)でも、2株とも新しい葉っぱをどんどんだして、今ではジャクリーヌは花も咲いています。弱くて強いバラにホント頭が下がる思いです(^^)

コーネリア大変でしたね(^^;)ウチのバラはにはテッポウムシが入った事は無いんですが、今年初めて、母親が鉢で育てているイチジクに入りました。おがくずを発見したときはどうしようと思いましたが、おがくずが出ている辺りの皮を剥がしてみたら、居ました(^^;)
今回は運よく発見出来ましたけど、バラでは皮を剥ぐなんて事は出来ない無いので、ニームオイルを使う方法はいいですね!
趣味の園芸にyukikoさんのコーネリアが載るんですか!スゴイですね!!私は毎月、趣味の園芸を買っているので10月号が益々楽しみです(*^^*)

URL | 2006/09/10(日) 23:53:28 | akiko #- | [ 編集]

ニームオイル

yukikoさん、こんばんは。

我が家の薔薇もまだ、テッポウムシは入った事が無いので、この情報はとても参考になります。

いつも、
「バラは弱いけど強い」
私も kazuさん。akiko さんと同じく、ホントにその通りだなぁ~っと思いますよ~。(*^-^*)

今度は、「趣味の園芸」10月号ですか、
とても、楽しみにしています。
ガーデン&ガーデンの中の、コーネリアの写真も素敵で
したよ~。(^-^ )♪

我が家は、今年、発酵肥料にK様印の馬糞を少し入れた
バージョンも作ってみようと思ってるんですよ。
楽しみ。(クスッ

時節の変わり目ですので、お体大切にして下さいね。

URL | 2006/09/12(火) 20:23:13 | 庭のカエル #- | [ 編集]

Akikoさん、今日は、めっきり涼しくなりましたね。
やっと本当に秋がきたのかもしれません。
夜は肌寒いくらいです。
Akikoさんのメアリーとジャクリーヌ、本当にエライですね!
そちらは、秋の花色はさらにまた格別でしょうね~。

テッポウムシ、ほんとにやっかいです。
うちにも鉢植えのイチジクがあるんですが、
根元に大き目の穴があいています。
もうでちゃったあとみたい。(汗)
それでも、ちゃんと実がなってますから、強いものです。
コーネリアの写真ですが、
掲載されたのは、このサムネールくらいの大きさなんですよ。^^;;;
それでも、ネームを入れていただいて。
今井さんや、有島先生のお写真と一緒で、恐縮しています。

URL | 2006/09/12(火) 20:27:06 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

ロックヒルピーチティー

yukikoさん。
度々すみません。
(kimiさんの所からやって来ます。)

『ロックヒルピーチティー』
あれ!私も、注文してたはず・・・と
確認したら、来年8~9月でした。
残念。(^。^;)

yukikoさんのブログのお写真で、
今年は、楽しませて貰います。♪

URL | 2006/09/12(火) 20:37:10 | 庭のカエル #- | [ 編集]

庭のカエルさん、
ニームオイルが、ほんとにテッポウムシに効いたのかどうかは、来年の春あたりまで様子を見てみないとわからないかなあとも思っています。
このままおさまってくれるといいなあって願っています。
K島さんの馬ふん堆肥、よい菌がいそうですね。
チャレンジ楽しいですね。
ロックヒルピーチティー、うまく育ってくれるでしょうか。^^;
ティーは、やや気難しい印象ですが、
大切に育てたいと思っています。

URL | 2006/09/12(火) 20:44:32 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

TeackBack URI

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

All TrackBacks

趣味の園芸[雑誌辞典]

趣味の園芸趣味の園芸(しゅみ-えんげい)は、NHK教育テレビで放送されているレクリエーション・教養番組。毎回季節に応じたさまざまな花・植物の育て方や管理法などについて実技を交えて解説している。また、不定期ではあるが全国各地の園芸イベントに出向いての公開収録

2007/04/03(火) 15:52:43 | 雑誌辞典

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。