次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-113.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年に

みなさま、あけましておめでとうございます!

東京は、年明けから3日間、美しい青空が広がって。
元日は、近くの神社に初詣に行った後、恒例の庭仕事をしました。
はりきってはしごを出し、マダム・アルフレッドゥ・キャリエールの剪定誘引!

大量に出た剪定枝は、細かく切って有機物マルチに。
年末に帰国した夫に、シジュウカラの巣箱を付け替えてもらって。

春の準備は着々と進んでいます。

二日は、これも毎年恒例の鎌倉へ。
主人と二人、長谷寺でゆっくりお参りし、パワーをいただいてきました。
家族そろって東京で過ごす、おだやかなお正月になりました。

今日は、バラ栽培には、手を出したことがないという夫に、
3冊目のゲラを読んでもらっています。
「はじめてのバラこそ無農薬~ひと鉢からの米ぬかオーガニック」
というのが、3冊目の書名となると思います。
はじめてバラを育てる方にできるだけわかりやすいように、
枝葉をとってバラ栽培の基本を説明する本です。

オーガニック栽培だからこそ、
バラ栽培は気楽に気軽にできる!
というのが、この本のコンセプト。

もちろん、”米ぬかオーガニック”ですから、
発酵米ぬかや発酵肥料作りなど、
ちょっとひと手間かけることも大切ですよね。
ただ、最初から全部やろうとするのは、たいへんですから、
初めてでもできる簡単な作業を基本にし、
”ステップアップ!”と題して、ちょっとひと手間かけたやり方を書き分け、
オーガニックなバラづくりに
自分のペースで少しずつ取り組んでいけるようにしています。

3冊目も、文章も写真もイラストも全部自家製。(笑)
オールカラーで、ブックデザインを
石川源事務所の秋山さんがやってくださっています。
編集者と二人三脚で、隅々まで検討し尽くして作る、
手作り感満載な本です。

去年一年かけて作りこんできたこの本も、
ようやくあと少しで世に出ます。

初めての方にも、気軽に気楽に、バラを楽しんでいただけるように、
バラや庭を通して、
人や自然とつながる暮らしの豊かさを感じていただけるようにと、
この本が、
少しでもみなさまのお役にたてばと願っています。

今年もよろしくお願いいたします!

All Comments

今年もよろしくお願いします

小竹先生
明けましておめでとうございます。
新年からパワー全開のお便りですね。
先生のオーガニックバラ栽培の情熱が伝わってきます。
私がバラを育てているというと、
バラ栽培はむずかしいでしょう?という方が多いです。きっと小竹先生の三冊目のご本が初心者の方へのバラ栽培への誘いへとつながると思います。しかも自然豊かなガーデニングになるのですから、楽しさも倍増するでしょう。
お仕事をしながらバラ栽培をされていらっしゃる先生のパワーにはいつも感心させられます。
今年も楽しみながらオーガニックバラ栽培に取り組んでいきたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。

URL | 2011/01/04(火) 19:23:02 | midorinosizuku #- | [ 編集]

midorinosizukuさん、あけましておめでとうございます!
先生、って言われると、超はずかしいです~。
私も、みなさんと同じ、アマチュアガーデナーですから。^^;
でも、アマチュアだからこそ、というところもあるかなあって思ったりもしてます。
偶然なんですが、midorinosizukuさんのブログ、今日拝見してたんですよ。
大泉のおうち、いいですね!
八ヶ岳は、やっぱりすごくすてきなところだなあって思いました。
今年は私達も、GWや夏休みには足を運んで少しずつ、って思っています。
またいろいろ情報教えてくださいね。
今年もよろしくお願いいたします。

URL | 2011/01/04(火) 22:14:29 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

あけましておめでとうございます。
昨年は、色々と教えていただく事ばかりで、
大変お世話になりました。
三冊目の発売も、今から楽しみにしています。
yukikoさんのパワーを、今年もいただいて、
楽しい一年にしたいと思います。
発酵肥料は、昨年暮れに仕込みましたが、
まだ発熱していません。
今年も、どうぞよろしくお願いします。

URL | 2011/01/05(水) 18:29:20 | katataka #T4iTjaJU | [ 編集]

yukikoさん、明けましておめでとうございます。
今年の庭仕事始めも、発酵米ぬか混ぜ混ぜ作業からでした。
お正月休みには、ゆっくりする時間にも恵まれます。
yukikoさんの、旧ブログを少し読み返していましたら、2005年11月に「土着菌の力」という日記があり、私は張り切って「さっそくまねっこして、小山に出かけてゆく」と、コメントさせていただいていました。
翌年の2月には、「発酵肥料は素晴らしいけれど、まねっこ出来そうもないので発酵米ぬかと堆肥を混ぜてマルチしてみる」と、書いています。
その後やってみれば、簡単に一年分120キロもの、肥料を発酵させて、できたことを喜んでいますし、yukikoさんの日記に時々お邪魔しては、はしゃいでいる自分が、おかしかったり、いとおしかったりいたします。

何しろ「バラは消毒が要るから怖くて無理」とあきらめていましたのに、私にも育てられるかも、と思ったきっかけがyukikoさんのHPでした。まさか、6年後2011年の私の庭に、110本のバラが育っているなんて、私自身が一番驚いています。
そして、もう地植えする場所が開拓できなくなり、鉢も増えてきたのですが、普通のプラスチックの鉢でも、植え替えすることもなく発酵米ぬかと堆肥のマルチだけで、私には十二分に育ってくれていることをご報告したいと思います。そして、6年間継ぎ足しして拡大発酵してきた米ぬか発酵肥料が今年もたっぷり熟成中です。

三冊目の無農薬の本のお知らせ、とてもうれしく思っています。
今もHPも隅々まで、先行の二冊も何度も読み返していますけれど、
あの頃、yukikoさんのHPに出会って、わくわくしているころの自分を思い出しながら、
「はじめてのバラこそ無農薬」を手にする日を本当に楽しみにしております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




URL | 2011/01/06(木) 21:00:24 | MISUZU. #SW6kVCAk | [ 編集]

katatakaさん、あけましておめでとうございます!
私こそ、昨年は、katatakaさんにたくさん力をいただきました。
今年は、またいろんな展開がありそうですね~。
先日、私のところにも、I井さんからご連絡ありましたよ。
楽しく取り組めるといいですね~。
お花の季節にはぜひお会いしたいです。
もしかしたら、もっと早くに全員集合かかるかも。^^;
今年もどうぞよろしくお願いします!

URL | 2011/01/06(木) 22:52:38 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

MISUZUさん、あけましておめでとうございます!

ブログ、時々拝見しています。^^
今年は、雪のお正月だったのですね~。
元日からの庭仕事、ふふふ、私も同じです。
この日ばかりは、庭で過ごしてても、ご飯は~?って言われませんから。
MISUZUさん、発酵肥料作りも、もう手なれたものですね!
かく言う私は、今年は去年の残りと、あとは撮影用に仕込んだもので、しのぐつもりです。^^;

バラは、消毒がいるから、無理って思われてる方、まだきっと多いのでしょうね。
でも、MISUZUさんが証明してくださったとおり、可能なんですよね!
しかも、MISUZUさんのところは、夏は、すごく暑いでしょう?
そんな環境でも、ちゃんと無農薬でバラが育っているって本当にすごいことだと思います。
MISUZUさんがこうやってレポートしてくださるから、私も自信をもって本を書けます。

「はじめてのバラこそ無農薬」は、
初心者の方を思いながら書きましたが、
ベテランの方が読んでも何か新しい発見があるといいなあ~って思ってます。
無事、世に出ましたら、ぜひぜひご感想をお寄せください。
楽しみにお待ちしてますね!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

URL | 2011/01/06(木) 23:09:24 | yukiko #- | [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2011/01/07(金) 01:12:42 | # | [ 編集]

鍵コメさま

鍵コメさま、あけましておめでとうございます!
鍵コメさんにとって、去年はとってもいい年だったのですね♪
薔薇や庭の生きものたちが、これからまた楽しみを広げてくれますね。
春に、鍵コメさんに、大切なお願いごとをするかもしれません。
そのときは、どうぞよろしく。^^
オーガニック教室でお会いできるのを楽しみにしています。

URL | 2011/01/07(金) 20:59:55 | yukiko #- | [ 編集]

明けましておめでとうございます。
今年も無農薬で庭作りがんばっていきたい
です。宜しくお願いします。
 昨年末米ぬか発酵肥料を3箱つくったのです。元種として先生から頂いた種と昨年残った肥料を混ぜ、これに先生の本に書いてある材料を加えてつくりました。ただしバイオポストは入れていません。
 3箱のうち1箱は発酵したのですが、他の2箱は温度が上がってきません。
理由はなんでしょうか。菌の餌がたりないのか、菌そのものがたりないのか、どちらでしょうか。それとも他の理由があるのでしょうか。今から温度を上げるにはどうしたらいいのでしょうか。教えていただけるとありがたいです。1月5日のブログに作った内容をUPしたのですが、もし時間があれば見て下さると嬉しいです。

URL | 2011/01/07(金) 21:00:15 | ミョンチャン  #JalddpaA | [ 編集]

ミョンチャン、あけましておめでとうございます!
ブログ、拝見してます。^^
お写真で見るかぎり、すごくいい感じで発酵してるなあ~!と思っていたのですが。
温度が上がらないだけでなくて、何の変化もないのかしら?
今年は寒いので、発酵がとってもゆっくり進んでいるのかもしれませんね。
もう少し、様子を見てはどうかしら。
もし、心配でしたら、適度に湿らせた新しい米ぬかと何か発酵の元だねになるものを足してもよいかと思いますけど。
でも、とりあえず一箱はうまくいっているので、芽出し肥には間に合いますよね。
あとのものは後発隊ということで、ゆっくり見守ってあげてください。

URL | 2011/01/07(金) 21:06:38 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

勉強になります

yukikoさん、はじめまして

以前からこちらの無農薬でのばら栽培に関心があり読み逃げをしては「本当にそんなことが可能なのか?」と思っていました。
バラを育てて2年目になりますが、どうしても黒点病などで葉を落とし、薬剤の散布に頼ることも。。。
購入した苗も何本もダメにしてしまいました。
そしてバラを育てることの難しさにめげて諦めかけていた時にyukikoさんの本を購入し何度も読み返しました。
私にも出来るかも?しれないと、又バラを育ててみようと思ったのです。

まだまだ初心者で勉強することがいっぱいありますが、焦らずに取り組んでいこうと思います。

3冊目の本も楽しみです♪

URL | 2011/01/13(木) 20:58:45 | kei #- | [ 編集]

keiさん、素敵なメッセージ、ありがとうございます!
無農薬でのバラ育て、きっときっとできますとも。
今、ゲラを最終チェックしてるんですが、keiさんの言葉にとても元気づけられます。
本は、2月には刷り上がり、書店に並ぶのは3月の初めごろだそうです。
どうぞ楽しみにお待ちくださいね!

URL | 2011/01/23(日) 20:50:52 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。