次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-109.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の庭仕事

ようやく、秋らしい、爽やかな休日になりました。

昨日は、一日フル回転!
午前中は撮影、午後は息子の保護者会、
夜は、天体観測会に行ってきました。

撮影は、再来年の春に出る予定の物に向けての準備です。
毎月、プロのカメラマンさんに、庭作業を撮って頂いてます。
この方、趣味のひとつが天体観測。
昨日の天体観測会は、カメラマンさん主催でした。
運よく、夜空はよく晴れて、
月や木星、二重星、天王星、すばる、アンドロメダ星雲などを
大きな天体望遠鏡で見せてくださいました。
ライブで見る宇宙の姿に、
集まった大人も子供も、思わず歓声を上げていました。
夜露が降りるころまで、たっぷり楽しんでお開きに。
体は冷えたけど、心はなんだか学生時代に戻ったような感じです。

高校生の頃、星を観るのが大好きでした。
天文同好会に所属し、宇宙に関する本をいろいろと読み、
星座を覚え、双眼鏡で夜な夜な空を観ていました。
大人になって、夜空の明るい東京に来てからは、
そんな楽しみからは、すっかり遠のいていたのですが。

バラをオーガニックで育てることが、
若いころ熱中していたことと、こんな風に結びつくなんて、
人生、おもしろいものです。

感激なひとときを提供してくださった、カメラマンさんには、
本当に感謝です。

さて、今日は、昨日一日出歩いたぶん、
しっかり家で庭仕事をしました。
ちょうど届いたばかりの宿根草の苗を植えこみます。
ジギタリスは、今の時期に植えておくと、春までに大株に育ちます。
それから、バラの苗を植え付けます。
1週間前に、活性菌液を灌水しておいたので、しっかりと鉢底まで白根が張っています。
植え付けにも、活性菌液や、バイオポストを使いました。
初期の根張りを促進してくれるので。
最初の活着がよいと、その後の生育が違ってきます。
庭に植えたバラ苗の根周りに、自動灌水装置のノズルを刺して置きました。
活着するまで、しばらくは、水やりが大切です。

裸根で届いたバラ苗は、植え付けまでの数日間、活性菌液を薄めた水をバケツに張って、
しっかりと根を浸けておきました。
それを鉢に植え付けます。
用土は、ふるった赤玉土(中粒&小粒)と、数か月間追熟させておいた堆肥、
そこに少量のクンタンとパーライトを入れて混ぜ、
活性液を入れた水で十分湿らせたものです。
スリット鉢に、軽石を敷いて、植え込みます。
ちょっとひと手間で根張りがよくなり、
オーガニックでも元気に育つバラになります。

これらの作業を、今日は、自分で撮影しながら進めていきました。
これは、来年2月に出す予定のもののためです。
昨日と違って一人でやるのは、手間がかかります。

植えこんだ植物たちにたっぷりと水をやり、
片付けが終わると夕方になっていました。
ほっとひといきついて庭を見回すと、ふっと秋バラの香りが。
まだ本当の秋の花ではありませんが、
ようやくちらほらとバラが咲いてきているのです。

そんな庭を楽しむ暇も無く、
家に入り夕食の支度を始めます。
食事を作るのも、食べるのも、私は好きですから。^^

そうそう!新しい本がアマゾンにアップされています。
また、築地書館さんのHPに、本の内容が詳しく紹介されています。

あと少しで発売・・私もちょっとどきどきしてきました。^^;

All Comments

ご苦労様でした

過日の講習会も意義あるもので皆さんからの多くのことを学びました
小竹さんの目指すオーガニックのバラ栽培は愛好家の長年の夢でした
バラで癒されるはずなのにに農薬や化学肥料で侵された現実に皆さん矛盾を感じてました
常識のウソで土作り植物の生命力を生かせば具現化できます
この輪を広げていけば病んだ農業や園芸に一石を投じることが出来ると確信します
昨日町田市公園緑化の方々と打ち合わせをしました
ボカシ肥料、花まもり菌液で新たな取り組みを行うことを確認出来ました
地域の環境問題の一助になればと全面的に取り組んでまいります
小竹さんとの出会いからマリポサを始め同好のみなさんから勇気を頂きました
本当にありがとうございました
これからも技術開発に励んでまいります

URL | 2010/10/20(水) 20:24:02 | 自由医さん #- | [ 編集]

こんにちは~、ゆるりんといいます。
去年本を買わせていただいて、さっそくこめぬかをまきました。
私は5年前より50本ほど、無農薬でバラを育てているのですが、今年ほど、花がいっぱいに咲いたことはありません。
シュートもすごく出ましたし、今は秋花を楽しんでいます。
米ぬかのことありがたいです♪
これからも楽しみにしています。

URL | 2010/10/24(日) 08:29:09 | ゆるりん #GtUqlaqY | [ 編集]

自由医さん、
お返事遅くなりました。
今日、台風の雨の中、本が届きました!

これまでの長い人の歴史を振り返っても、
自然と共生していける農のあり方を具現化していくのは、
けっしてたやすいことでは無いと思います。
でも、明らかな道が見えた今、
そちらの方向にもし歩まなければ、
未来はないのかもしれません。
草の根から、ほんの少しずつの歩みですが、
自然と共にある農や園芸の世界を
広げていきたいですね

ボカシ肥、めちゃめちゃいいですよ。
発酵肥料を自分で作れない方にも、
作る方にもすごく有用だと思います。
こちらもぜひ、菌液同様、
マリポサで手に入るようにしてくださいね!^^

URL | 2010/10/30(土) 22:56:09 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

ゆるりんさん、温かいコメント、
ありがとうございます!
ゆるりんさんのお庭のバラたち、
そんなに元気に咲いてくれたのですね~。
それが、米ぬか撒きの成果だとしたら、
私にとっても、こんなにうれしいことはありません!
特に、今年の夏は、例年に無く厳しい夏でしたし。
秋は日陰の庭ですが、
うちもぽつぽつと咲いてますよ。^^
またどうぞ、お話にいらっしゃってくださいね。
これからもどうぞよろしくです!

URL | 2010/10/30(土) 23:00:40 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。