次のエントリー | 前のエントリー

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/?overture" target="_new

http://yukiko17roses.blog48.fc2.com/blog-entry-10.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネリア

IMGP5095.jpg

窓にぽつぽつと弱い雨音が響いています。
小鳥たちのさえずりが近くの林の中から聞こえて、静かな午後です。

雨の前に、やろうと思っていたことをいっきにやってしまいました。
風邪気味で、しかも腰痛の”予感”がしているというのに。
でも、不思議なことに、
冷たくなった空気の中で体を動かしていると、
のどの痛みが和らぎ、背筋もしゃんとしてきます。

今日は、この冬に迎える新しいフランスのバラたちのために
用土を準備しました。
赤玉土の小粒・中粒を2:1位にブレンドして、
ふるいにかけます。
みじんを取り除かないと、後で水はけが悪くなり、
根ぐされの原因になってしまうとのこと。
薔薇の先生に教わりました。
正直、そんなの大変だなあ・・・と思っていたのですが、
実際やってみると案外これが無心になれて楽しい作業。
そこに、良質の堆肥を3割ほど混ぜれば完了です。
堆肥も自分でブレンドして、
数ヶ月発酵させ熟成したものを使うとよいとのことなのですが、
これはさすがにしんどいので「秀じいの堆肥」を使うことにしました。
大量の土をいっぺんに処理できませんので、
ふるいに入る分だけ合わせては、
45リットルのポリバケツに入れていきます。
ポリバケツの下には、ちゃんとキャスター付の台を敷いているので、
移動も楽々。
腰痛対策は一応万全のつもりです。^^;

こんな風にして作っておいた基本の培養土に、
後でさらにクンタンやパーライトを配合して
鉢薔薇の用土に使おうと思っています。
これで、いつ苗が届いても安心。^^
あわてることはありません。

今日は、薔薇苗の植え込みもしてしまいました。
北側のフェンスにアルバータイン、
南側のフェンスにアウェイクニング、
アーチにローブリッダーです。
アウェイクニングは、四季咲き性がよろしいようで、
まだ枝先に蕾がいくつもついています。
どれもこれも、1メートルを越す大きな苗。
砂地に植えられた苗ですので、
根を痛めないように入念に砂を落としてから植えつけます。
砂地の根鉢をそのまま植えつけて、根が思うように張らず、
弱らせてしまった苦い経験を何度もしていますので。

作業の間中、庭は、柔らかな薔薇の香りで満たされていました。
コーネリアは、夏にちょっと調子がおかしかったのですが、
ニームオイル潅水が効いたのか、
秋になって、がぜん勢いが出てきました。
写真のような大きな花房をたくさんつけて、
途切れず咲き続けています。

All Comments

yukikoさん、こんばんは。

庭ってホント不思議ですよね!庭仕事をしている時はもちろんですが、ただ、庭をウロウロしているだけで、気持ちが落ち着きます(´∇`)植物の力なんでしょうかね(^^)

ウチの庭はそろそろ雪囲いをして、眠りにつきます。でも、バラの葉っぱはまだまだ元気なんです。スゴイです(^^)

最近は発酵米ぬかを作りつつ、来年どんなばらをお迎えしようか、庭のどこにバラを植えようか、脳内ガーデニング中です(^^)

URL | 2006/11/19(日) 22:50:05 | akiko #- | [ 編集]

akikoさんのお庭は、もう雪ですか~。
でも、今からがまた一番楽しいときでもありますよね。^^
発酵米ぬかの具合はいかがでしょうか?
雪中米ぬかは、きっとすばらしい香りで発酵してくれているのではないでしょうか。^^
脳内ガーデニングも楽しいですよね。
バラのお仲間とのお話も。
今日は、横浜のJORというバラ会で、
オーガニックローズの話をしてきました。
大役が果たせて今少しほっとしています。^^;

URL | 2006/11/25(土) 17:23:36 | yukiko #T1i47sQg | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。