スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の準備

厳しい寒さが続いていますが、
庭の中程まで陽射しが届くようになりました。
少し前までは庭いっぱいに広がっていた隣家の陰が、
週末ごとに、少しずつ狭く短くなっていて、
季節を告げる日時計のようです。

今日は、半日、庭仕事ができました。

まず、昨日マリポサから連れて帰った小輪咲きのクリスマスローズたちを
大きな鉢に並べて、鉢ごと寄せ植えに。
まだ根が十分張っていない感じですので、
しばらくは、鉢ごと大鉢にうずめておけば、防寒・乾燥対策になるかしらと。
もちろん、見た目も寄せ植え風で
楽しめますから。

それから、地植えのバラたちに、夏の間に作っておいた生ごみ堆肥を施します。
夏の間、虫が入って困った生ごみたい肥ですが、
いろんな種菌を入れて寝かしておいたので、
ほとんど発酵肥料のような状態になっていました。
地植えのバラたちには、今年はこの肥料で、なんとか咲いていただきます。

そのほかの剪定誘引・芽出し肥えやりなどは、もう先週末に終えましたので、
あとは、のんびりと、春を待つばかり!
庭の有機物マルチの下には、白い菌糸がびっしりと張っていて、
こちらも春の準備は万端です。
寒ければ寒いほど、菌糸の張り具合もよいものなんですよね。

シジュウカラの高らかな声がときおり響き、
彼らもそろそろ春の準備に忙しくなるのでしょう。

さて、もうひとつ、春に向けて準備をしていることがありまして、
こちらは、昨夜も、午前3時ごろまで作業をしました。
今日は、編集者とメールでせわしくやり取りしながら、午後を過ごしました。

おかげさまで、
あと少しで形になりそうです。

それから、そうそう、
来週の日曜日19日に、渋谷の東急本店3階イベントサロンで、
「無農薬で育てる米ぬかオーガニック」と題して講演会をします。
梶浦さんもご一緒なので、心強いです。
梶浦さんが、プレゼン、私が、実演という段取りです。
もう、70席近く予約が入ってるみたいですが、
ご希望の方は、
お手数ですが、渋谷東急本店までお問い合わせ・お申込みくださいますように。
たくさんの方にお会いできるようなので、楽しみです。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。