スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲いてきました!

寒い日暖かい日が、交互に訪れるようになりました。
今日は、暖かい日曜日。
風は、ありましたけどね。

庭のヘレボラスたちが、咲いてきました。
今年は、発色がいつもの年よりもよいような気がします。
久しぶりにマクロレンズに付け替えて庭に出ました。

ちょっと枚数が多いですが、お付き合いください。^^;
うつむいたピコティベイン。
2009-0222 002

顔を上げさせると、セミダブルです。
2009-0222 036

ダークな赤を感じさせるダブル。
2009-0222 006

こちらは、ローズピンクのダブル。
2009-0222 012

上のアップです。
2009-0222 040

黄色の剣弁、毎年たくさん花が付きます。
2009-0222 022

レッドベイン。
2009-0222 021

アップです。
2009-0222 059

横山さんの清楚なダブル。
もうずいぶん前に求めたものです。
2009-0222 027

スレートグレイ、平咲きです。
2009-0222 028

暗い花弁に、
ネクタリーのライトグリーン、蘂の白が映えますね。
2009-0222 030

ダークネクタリー、ピコティです。
2009-0222 032

赤い蕾。
開くと確かアプリだったはず。
2009-0222 035

丸い雫が主役です。
丸弁のイエロー。
2009-0222 038

ピンクのベイン。
今年は色が鮮やかです。
2009-0222 041

アッシュウッドのパールピンク。
ずいぶん前に求めた株ですが、根洗いして持ち込んだものと聞いています。
2009-0222 044

ダークネクタリーのバイカラー。
2009-0222 048

毎年何もしなくても、良く咲く株です。
2009-0222 050

こんな不思議色のダブル、
いつ植えたのかしら。
2009-0222 057

白のセミダブル。
わずかに入ったグリーンが好きです。
2009-0222 061

福寿草も咲いています。
ミモザも咲き始めました。
いよいよ春ですね。
2009-0222 054

スポンサーサイト

クリスマスローズの季節

名残の冬薔薇、ダーシーバッセル。
立春が過ぎて、ようやく庭の中にも日が入るようになりました。
2009-0208 001

春は、もうすぐここに。
あちらにもこちらにも、クリスマスローズの蕾がむっくり上がってきています。
2009-0208 007

今シーズン初めて、いつもの園芸店マリポサから連れ帰ったクリスマスローズです。
イエローダブルに、紫のピコティが入っています。
2009-0208 011

こちらは、庭植えのもの。
ずいぶん前に植えたものです。
軽いスポットにバイカラー、野趣を感じさせます。
2009-0208 020

これは去年求めて植えたもの。
レッド系のベインです。
きれいなローズピンクの蕾がたくさん。
2009-0208 024

こちらは丸弁カップ咲きのバイカラー。
かなり前に植えて、大株に。
毎年花付きがとてもよい子です。
2009-0208 025

ピコティの絞りがかわいいですね。
開きかけの表情です。
2009-0208 032

ピンクのダブル。
こういう感じの花は、もう普通に出回るようになりましたね。
2009-0208 030

まだまだ風は冷たいですけど、
庭は確実に春に向かっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。