スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋深まって

しっとり雨の日曜日です。

イングリッシュローズのルチェッタ。
秋にも咲いてくれるようになりました。
2008-1116 024

マガリが、細く枝垂れて咲いているのに昨日気付きました。
2008-1116 031

今朝は、雨を含み、さらに枝垂れて。
2008-1116 065

マダム アルフレッド キャリエール。
大きくドームのように育った枝先に。
夏も秋も、ぽつぽつと咲いてくれるんですよね、このマダム。
2008-1116 038

ラベンダー ラッシー。
秋にも咲くのは、うちではとても珍しいんですけど。
2008-1116 044

おなじみコーネリア。
一房の中に、全てのステージが。
2008-1116 045

長く伸びた枝先が、宙に浮いて。
2008-1116 058

これ、年賀状に使えそうなショットかもです。
2008-1116 062

うなじに雫。
ヘリテイジです。
2008-1116 071

取り寄せた宿根草の苗たち。
この週末に植えつけました。
来春は、薔薇と宿根草の競演です。
2008-1116 072

ヘレボラスの新葉。
綺麗ですね~。
12月発売の「はじめてのクリスマスローズ」という本に、うちの庭が掲載される模様。
2008-1116 020

薔薇の株元に、はんぺん発見です。@@
2008-1116 019

実は、このはんぺん、種明かしをすると、
先週のオーガニック教室で、うちにみえた方から頂いたお山のはんぺん米ぬかを
薔薇の株元に撒いて落ち葉をかぶせておいたものなんです。
たった1週間で、こんなに立派な土着菌のコロニーに変身!
この菌糸を採取して、また発酵米ぬか作ったら、
きっと元気に発酵してくれることでしょうね。

それから、今は、米ぬか撒きの適期です。
庭の落葉樹の落葉前後に撒いて、落ち葉でマルチしておきます。
庭の善玉菌が元気ですと、このように白い菌糸がびっしりと出ます。

今年作った発酵肥料には、
先週、化成肥料(リンカリ肥料)を白神こだま酵母を溶かした水で湿らせて、
投入しておきました。
こちらもたった1週間で、白っぽく菌が回って
酵母が活躍しだしたかなという感じです。
さしたままの温度計は、20度をさしています。
外気温は、もう少し低いんですけどね。
もうすっかり乾燥していますので、
来週あたり袋詰めにして保管します。
スポンサーサイト

秋薔薇の庭

秋のバラが咲いている庭。

ジェントルハーマイオニーが明るく。
2008-1103 003

ヘリテイジ。
2008-1103 005

同じくヘリテイジ、伸びた枝先にうつむいて咲く。
2008-1103 007

ナエマ、重ねも厚く。
2008-1103 011

プロスペリティ、可憐に枝垂れて。
2008-1103 020

スノーグース。
2008-1103 021

信頼できる小輪白バラ。
2008-1103 028

コーネリア、赤い蕾がなんとも言えません。
2008-1103 030

マダム ルナイー、色深まって。
虫食いですが。
2008-1103 032

さて、おととい土曜日に発酵肥料を仕込みました。
2008-1103 015

レシピは、先日のブログの通り。

発酵の元種には、次のものを入れました。

裏の竹林の土着菌発酵米ぬか、
庭土の発酵米ぬか、
春にお友達から頂いた発酵米ぬか、
春に作った蓬の天恵緑汁、
自家製天然酵母(パン用 レーズン種、酒粕種)
バイオポスト。

生ごみ処理機の乾燥生ごみも入れました。

今回は、全てダンボール箱に入れて発酵させています。
大小合わせて10個のダンボールが、軒下のウッドデッキに。
ダンボールの下も風通しよくなるように、アイアンの栽培棚に並べて置きました。

仕込んで翌日から、もうほかほかと温度が上がって、
早いものはもう50度に。
生きてるっていう感じです。
写真のように白っぽく菌糸が回ってきましたので、
一回目の切り返しをしました。

ダンボールは、耐久性に難点がありますが、
通気性が非常に良く、適度に水分を飛ばしてくれますので、
あっという間に発酵が進みます。
気になる臭いもほとんどありません。
風通し良くて雨の当たらない置き場所が確保できれば、最高の素材です。

腰に負担がかからないよう、
混ぜた肥料を箱詰めしたものを軒下に運ぶのを夫に手伝ってもらいました。
男手って、助かります。

この連休には、大きく茂った樹木の剪定も
夫がやってくれました。
後片付けを入れると2日がかり、
筋肉痛でたいへんそうでしたが、
庭仕事がすっかり気に入った模様。

夕食の、ゆっくり煮込んだ”おでん”は、格別だったようです。

今日はタンドリーチキンでも、焼きましょうか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。